ユーザーマニュアル

  1. 受信したダウンロードurlをクリックします。 ダウンロードが自動的に開始します。
  2. ファイルを解凍して"RevoUPPort.exe"を実行
  3. 指示に従ってユーザー名と受信した登録コードを入力したら「有効化」ボタンをクリックします。
  4. 登録が完了すると、"license.dat"ライセンスファイルがルートディレクトリフォルダー内で生成されます。このフォルダーを外付けHDDなどにコピーできるため、複数台のパソコンの使用に便利です。

    ポータブルバージョンを初めて開くと英語で表示されます。日本語表示に変更する方法は以下の通りです。

    1. ソフトの右上に表示されるメインメニュー(3本の横線)をクリックし、「オプション」をクリックします。
    2. 言語を選択して「OK」をクリックします。

  1. 受信したurlをクリックします。 ダウンロードが自動的に開始します。
  2. "RevoUninPro.exe"をダブルクリックして起動します。
  3. 右上の「登録」ボタンをクリックしてユーザー名と受信した登録コードを入力したら「有効化」ボタンをクリックします。
  4. インストールが完了した後、"revouninstallerpro5.dat"ライセンスファイルがデフォルトディレクトリ内(C:\ProgramData\VS Revo Group\Revo Uninstaller Pro)で生成されます。

    Revo Uninstaller Proを初めて開くと英語で表示されます。日本語表示に変更する方法は以下の通りです。

    1. ソフトの右上に表示されるメインメニュー(3本の横線)をクリックし、「オプション」をクリックします。
    2. 言語を選択して「OK」をクリックします。

#ステップ概要
1分析Revo Uninstaller Proは通常、高度なアルゴリズムを使用してインストールされたプログラムを分析し、ファイル、フォルダー、exeファイル、dllファイル、レジストリアイテム、キー値など、プログラムを構成するすべての複合アイテムを探します。代わりにトラッキングログを活用する場合もあります。すべてのアンインストールタスクを実行すると、このプロセスを開始します。
2ビルトインアンインストーラー を実行Revo Uninstaller Proは完全なレジストリバックアップ(このオプションを無効にしている場合を除く)とシステム修復ポイントを作成し、アンインストールするプログラムのビルトインアンインストーラーを実行します。アンインストールオプション固有のアンインストールウィザードが進捗状況を表示します。ビルトインアンインストーラー が存在しない場合、代替オプションが提示されます。
3スキャン選択したアンインストールプロセスにより、スキャン精度を設定してレジストリキー、ファイル、フォルダーなどの残存アイテムを検索できます。「オプション」で有効にした場合、残存ファイルスキャン中にすべてのWindowsアカウントにある残存ファイル等をスキャンするオプションを選択できます。
4削除 トラッキングしたアンインストールまたはクイックアンインストールコマンドを使用、あるいは「検出した残存ファイル等をすべて自動的に削除」オプションをオンにした場合、Revo Uninstaller Proはアンインストールプロセスを自動的に完了させます。その他のアンインストールオプションはすべてある程度のユーザー入力によって実行され、簡単なアンインストールか、または破損したプログラムをアンインストールするかなどの条件によって使用します。異なるアンインストールオプションは判断の参考として他の特定の情報ツールを提供する場合があります。
それ以外の場合、スキャンが完了すると残存レジストリアイテムが新しいウィンドウに表示されますが、残存ファイルやフォルダーは別なウィンドウに表示されます。削除する任意のファイルを選択できます。

一般的な質問

再起動の要求を無視したら、Revo Uninstaller Proで残存ファイル等を探して不要なファイルを削除し後にパソコンを再起動することをお勧めします。再起動の要求を無視できずにパソコンが強制的に再起動された場合、Revo Uninstaller Proを次回起動した際にアンインストール処理を続行するように求めます。

当社サポートチームはメッセージを受理してから24時間以内に連絡します。サポートチームの負担状況により、レスポンス時間は数分から数時間かかる場合があります。24時間経過しても返事が来ない場合、大変お手数ですがメールアドレスに間違いがないかご確認のうえ、連絡フォームを再度ご送信いただきますようお願いします。

現在の設定内容や他のユーザーデータを失う恐れがあるため、新しいバージョン5をインストールする前にバージョン3または4をアンインストールすることはお勧めしません。新しいバージョンが古いバージョンを上書きしてデータと設定内容が保存されるため、古いバージョンをインストールした状態でインストールすることをお勧めします。これはプログラムに更新を適用するときと同様です。

Revo Uninstaller Proの標準(インストール型)とポータブルバージョンの主な違いはライセンスの種類とポータブルバージョンの携帯性です。標準バージョンはパソコンごとにライセンスがある一方、ポータブルバージョンはユーザーごとにライセンスがあります。標準バージョンはパソコンごとにライセンスされているため、そのパソコンのユーザーは誰でもRevo Uninstaller Proを使用できます。ポータブルバージョンはユーザーごとにライセンスされているため、1人のユーザーのみがRevo Uninstaller Proを複数のパソコンに使用できます。使用できるパソコンの台数に限りはありませんが、同時に複数の端末で使用できません。ポータブルバージョンは外付けのUSBデバイス(サムドライブなど)から実行されるように開発されており、使用するパソコンのハードドライブやレジストリに形跡を一切残しません。そのため、プログラムを持ち運ぶことができます。

Revo Uninstallerの両バージョン(フリーソフトとPro)とも別々なフォルダーにインストールされていて連動していません。コンポーネントやモジュールを共有することもありません。したがって、フリーソフトのバージョンがインストールされた状態でProバージョンをインストールしても問題はありませんが、Proバージョンの性能が優れているため、フリーソフトの方が不要になります。

Windows 7は「install」という言葉を含んだ名前のプログラムの固定を許可していないことが理由です。Revo Uninstallerのデスクトップ上にショットカットを作成して名前を「Revo」に変更(または「install」という文字列を含まない任意の名前)するとこの問題を解決できます。

はい、Windows Vistaから最新のWindows 11までを含め、Revo Uninstaller Proは64ビットバージョンに互換性があり、デフォルトとしてWindowsの64ビットバージョンにすべて対応しています。

パソコン内に未使用データ(レジストリエントリ、ファイル、フォルダーなど)を大量に放置するアプリケーションは何万種類も存在します。パソコン内に放置されるレジストリキーはすべてエラーとは限りませんが、サードパーティのレジストリクリーナーはそれを検出できません。残存レジストリキーとファイルはレジストリクリーナーを実行しても残ります。Revo Uninstaller Proはアプリケーションをアンインストールした後に残存レジストリキー、ファイル、フォルダーを削除します。

「ハンターモード」のときに画面の右上に表示される小さな青いターゲットウィンドウを閉じるには、右クリックして「閉じる」を選択するか、メインウィンドウを開きます。移動するには、マウスの中央ボタン(スクロール)をクリックして押し続ける必要があり、その後は画面の任意の位置にドラッグできます。

再起動のメッセージまたは要求がある場合、トラッキング処理を中止してRevo Uninstaller Pro(システムリスタート上でRevo Uninstaller Proが有効な場合、ログを自動的にデフォルト名で保存します)でログを保存し、パソコンを再起動することをお勧めします。ほとんどのプログラムに信頼できるログファイルがあり、その場合はすべてのプログラムデータはすでにインストールされ、Windowsを起動するたびにプログラムのサービスまたはモジュールを起動するために再起動が必要になります。

登録とライセンスに関する質問

Yはい、Revo Uninstaller Proのバージョン5はライセンスを無効にするオプションがあります。メニューボタン(右上)をクリックして「ライセンスの無効化」を選択したら、「無効化」をクリックして確認します。これにより、別なパソコンに同じシリアル番号を使用して有効化できます。詳しい手順についてはこちらをご参照ください。

https://www.revouninstaller.com/online-manual/registration-and-activation/

ライセンスを無効にするパソコンにアクセスできない場合、 support@revouninstaller.com に問い合わせください。

サブスクリプションが満了すると、Revo Uninstaller Proの新しいバージョンに更新できなくなります。ただし、満了前にリリースされたすべてのバージョンは使用できます。ライセンスの満了前にリリースされたバージョンをすべていつまでも使用できます。新しいバージョンに更新する場合、サブスクリプションを更新する必要があります。Revo Uninstaller Proの以下のリリース履歴ページからいつでも任意のバージョンをダウンロードできます。

https://www.revouninstaller.com/jp/revo-uninstaller-pro-full-version-history

バージョン番号をクリックするだけで任意のバージョンをダウンロードできます。

Revo Uninstaller Pro 5以上のライセンスを購入するとサブスクリプションが有効(満了していない)な限り、無料でテクニカルサポートと更新を受けられます。例えば、サブスクリプションが2021年1月1日に満了する場合、2021年1月1日以前にリリースされたRevo Uninstaller Proのどのバージョンでも無料でインストールできます。その日付以降に、2021年1月1日以降にリリースされた新しいバージョンをインストールする場合、サブスクリプションを更新する必要があります。新しいバージョンの機能により、更新されたライセンス(大幅な割引が適用されます)の購入または既存バージョンを使用し続けてサブスクリプションを更新できます。ライセンスを購入した有効なバージョンについては、いつまでも使用し続けることが可能です。

Revo Uninstaller Proはパソコンごとにライセンスしているため、1台のパソコンにライセンスを購入すると、1台のパソコンにのみ登録できます。3台以上のパソコン用にライセンスを購入する場合、あるいはすでに当社で購入されている場合、追加のライセンスを割引で購入いただけます。

Windowsプログラムはすべて同じパソコンにインストールされているため、1台分のライセンスのみ必要です。プログラムが対応しているWindowsバージョンがインストールされている場合、登録に問題はありません。

登録に問題が発生してそのようなメッセージが表示される場合、問題内容の説明文またはエラーコードがその後に表示されます。登録に失敗したときの情報について当社のサポートチームにご連絡いただくと、問題解決に向けて支援します。

ご不便をおかけしまして申し訳ございませんが、当社のサポートチームに連絡して有効設定をサーバー上でリセットさせていただく必要があります。このような依頼は優先順位が高いため、対応するまで数分から数時間ぐらいかかりますが24時間かかることは一切ありません。

年間更新サブスクリプションのオプションはデフォルトで無効になっているため、お客様

が購入時に有効にする必要があります。ライセンス情報を記載した確認用のメールで有効になっているか確認できます。年間更新サブスクリプションのオプションを有効に設定した場合、ライセンスのサブスクリプション更新に伴う請求が自動的に発生する7日前に通知を受け取ります。

有効なRevo Uninstaller Proを開くには次の操作を実行します。メインメニューにナビゲート → サブスクリプション更新を選択し、新たに提供されたシリアル番号を入力するとサブスクリプションが延長されます。

はい、サブスクリプションをいつでも延長できます。購入を完了したらサブスクリプション更新オプションを使用する必要があります。提供される新たなシリアル番号を入力すると現在のサブスクリプションを延長できます。

Revo Uninstaller Proを開いてメニューボタンをクリックし、「Revo Uninstaller Proについて」を選択します。「Revo Uninstaller Proについて」は有効期間と残りの日数を両方とも表示します。

更新手続きが完了した後に新たなシリアル番号が生成されて通知されています。新たなシリアル番号には、Revo Uninstaller Proでサブスクリプション更新オプションを使用してサブスクリプションを更新する必要があります。

ありません。唯一の違いはそのライセンスの使用用途のみです。新たに購入したライセンスは新しいまたは追加のパソコンに有効にするために使用するか、以前に有効にしたRevo Uninstaller Pro 5のプログラムのサブスクリプション期間を更新または延長するために使用します。ライセンスのサブスクリプション期間は購入時に開始され、最初に使用したときではありませんのでご注意ください。

はい。ライセンスはお互いに連動していないため、用途に合わせて任意の台数のみライセンスを購入(更新)できます。以前の購入件数は、ライセンス、台数、サブスクリプション期間の点では新たな購入を制限することはありません。

プログラムをアンインストールする前に実行されていないことを確認します。システムトレー(タスクバーの中にあり、時計の近くにある)にアンインストールするプログラムのアイコンが表示されているか確認します。該当アイコンが表示されている場合、右クリックして「閉じる」や「終了」などのオプションを探します。Revo Uninstaller Proでプログラムを選択して「アンインストール」ボタンをクリックします。Revo Uninstaller Proはアンインストールウィザードを開始してプロセスを案内します。Revo Uninstaller Proはアンインストール時に該当プログラムのビルトインアンインストーラー を実行しようとします。正常に作動する場合、そのプログラムのアンインストーラー を実行します。しかし正常に作動しない場合、エラーメッセージが表示されますがスキップ(無視)します。その後、「スキャン」をクリックして残存ファイル等のスキャンを実行します。スキャンが完了するとRevo Uninstaller Proは残存レジストリエントリ、ファイル、フォルダーをすべてリストにまとめます。それを参考にしてレビュー、確認、削除します。

Revo Uninstaller Proでプログラムのインストールを監視していた場合、Revo Uninstaller Proログが作成したものを使用してアンインストールすることをお勧めします。アクセスするには、トラッキングされたプログラムモジュールを開きます。プログラムをアンインストールする前に実行されていないことを確認します。システムトレー(タスクバーの中にあり、時計の近くにある)にアンインストールするプログラムのアイコンが表示されているか確認します。該当アイコンが表示されている場合、右クリックして「閉じる」や「終了」などのオプションを探します。Revo Uninstaller Proでプログラムを選択して「アンインストール」ボタンをクリックします。ウィンドウが操作の進捗状況を表示されます。ウィンドウが消えるとプログラムのアンインストールが完了します。

ログデータベースのログを使用してプログラムをアンインストールする方法は、ご自分のログを使用してプログラムをアンインストールするのと同様です。ログデータベースのリストからプログラムを選択して「アンインストール」ボタンを選択するだけで実行できます。選択したログを自動的にダウンロードしてRevo Uninstaller Proにインポートし、アンインストールを実行します。

プログラムを再度インストールすることが最も簡単です。Revo Uninstaller Proはプログラムをアンインストールする前に自動的にシステム修復ポイントを作成するため、システム修復機能を使用してシステムを以前の状態に修復できます。Revo Uninstaller Proのシステム修復を次の手順でアクセスできます。「ツール」をクリック → 「Windowsツール」 → 「Windowsシステム修復」 Revo Uninstaller Proはデフォルトですべての残存ファイルをゴミ箱に移動するため、誤ってファイルを削除した場合は確認できます。またRevo Uninstaller Proはデフォルトで削除された残存レジストリ項目をすべてバックアップするため、バックアップマネージャーを確認して修復したいレジストリエントリを調べることができます。

Revo Uninstaller Proは「ハンターモード」という独特な機能があります。1. 「ハンターモード」に切り替えると、十字線が付いた青いウィンドウが画面の右上に表示されます。2. 青いターゲットウィンドウをシステムトレーにドラッグ(マウスの左ボタンを押し続ける)してアンインストールするプログラムを特定します。3. ターゲットにドロップ(マウスの左ボタンを離す)するとメニューが表示されます。その後、「実行を中断」を選択するとシステムトレーから消えます。「アンインストール」、「自動スタートの中止」、「プロパティ」、「保存先フォルダーを開く」など、その他のオプションもあります。

プログラムのアンインストールにより、ハードドライブやレジストリにある様々な保護されたシステムの場所からファイル、フォルダー、レジストリエントリの削除を伴うため、管理者権限がないと実行できません。標準のユーザーアカウントはほとんどのプログラムを実行または使用する権限のみを与えるように開発されています。

「プログラムと機能」アプレットとRevo Uninstaller Proが両方ともアンインストール処理時に実行しようとした際、このエラーメッセージはプログラムのビルトインアンインストーラーによって生成されたと考えられます。ほとんどの場合、該当プログラムのビルトインアンインストーラーが正常に作動していなくてもRevo Uninstaller Proはアンインストール処理を実行できます。通常通りRevo Uninstaller Proでアンインストール処理を実行し、そのエラーメッセージが表示されますがスキップ(無視)します。その後、「スキャン」をクリックして残存ファイル等のスキャンを実行し、検出された残存データを確認して削除します。

プログラムがRevo Uninstaller Proに記載されていない場合、強制アンインストール機能をお使いください。プログラムがちゃんとインストールまたは記載されていなくても使用できます。強制アンインストール機能を起動してプログラムの名前を正確に入力、あるいはハードドライブの保存先フォルダーを指定してスキャンを実行します。

Revo Uninstaller Proに更新プログラムが記載されている場合、問題なくアンインストールできます。ただし、インストールとアンインストールはOSにとって重要性が非常に高いため、Windowsの機能のみを使用して処理することをお勧めします。

プログラムがRevo Uninstaller Proに記載されていない場合、強制アンインストール機能を使えます。プログラムがちゃんとインストールまたは記載されていなくても使用できます。強制アンインストール機能を起動してプログラムの名前を正確に入力、あるいはハードドライブの保存先フォルダーを指定してスキャンを実行します。

プログラムのビルトインインストーラーをキャンセルしてRevo Uninstaller Proのウィザードをアンインストールしてください。その後、インストールしたプログラムのリストから該当プログラムを右クリックして「強制MSIアンインストール」コマンドを選択すると、アンインストールを再度実行します。その際、ビルトインアンインストーラーは該当プログラムを修復せずにアンインストールしようとします。

質問する

     

     

     

     

     

    当社ウェブサイトはコンテンツの向上と最高の体験を得るため、クッキーを使用しています。
    ウェブサイトを引き続き使用することにより、当社のプライバシーポリシーに同意することとします。
    詳細についてはプライバシーとクッキーポリシーを ご覧ください。